小さなこころで大さわぎ

不安障害(不安神経症)パニック障害とうつの記録

心理関係

パニック障害と全般性不安障害(不安神経症)にうつが隠れていた

パニック障害 パニック障害というのは、外見的にはそんなに激しい発作でもないようなのですが、本人にとってはすさまじく恐ろしい発作(予期はあるものの、突然に近い感じで動悸がしてきてどきどきどきです、実際に身体には症状がでます。頻脈やめまい、目の…

不安神経症・パニック障害:具合が悪いときに気持ちが楽になった本など

パニック発作のひどいのが起きて、心療内科にかかるようになる前は、小さなパニック発作やいろいろな症状があったが、なんとか日常の活動がまだできていた。 そのころに読んだりしていた本 森田療法でやっていきたいと思ったりするまでに、そしてそう思って…